ダイエットが必要ない人とダイエットが必要な人

ダイエットをする前に、考えてもらいたいのは、本当にダイエットをする必要があるのかどうかです。
例えば中年太りで、このままでは生活習慣病になってしまうという人であれば、健康のためにダイエットは必要です。
ですが標準体型の女性がモデル体型になりたいとダイエットするのは必要でしょうか?

ダイエットの必要性について

先ほども言ったように、標準体型であれば、本来ダイエットは必要ありません。
女性は特に、痩せてキレイになりたいという気持ちが強いですよね。
ですが痩せてキレイになりたい理由が、異性にモテたいのであれば、逆効果です。

男性は痩せてガリガリの女性よりも、女性らしい丸みのある身体の方が好きだからです。
特に自分の体型を気にしだす中高生の間でも、ダイエットをする子はたくさんいます。
ですが成長期だからこそ、無理なダイエットをすると、大事な時期に栄養不足で十分に成長しない可能性があります。

また若い頃の無理なダイエットが原因で、生理が止まってしまったり、将来的に妊娠しにくい身体になる可能性もあります。
なので明らかに肥満体型の場合は、ダイエットの必要がありますが標準体型であれば、ダイエットの必要性はありません。

健康のためにダイエットが必要

一方で健康のためにダイエットが必要な人も存在しています。
特に中高年の人は、新陳代謝の機能が低下し、消費カロリーの量が年々減少してしまいます。
それなのに、若い頃と同じ量の食事をしていると、どうしても太ってしまいます。

中高年で太ってしまうと、血圧や血糖、血中脂肪が多くなってしまいます。
その結果、血液がドロドロになり、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞など肥満が原因で死に至るケースがあります。

なので健康診断で、標準体型よりも太っていると判断されたら、ダイエットは必要です。
中高年になると、痩せにくい体質になっているうえ、体力が低下し運動するとすぐに疲れてしまいます。なので中高年になってから、ダイエットを開始する事は大変なので、若いうちから、太らない生活習慣を身に着ける事が大切だと言えます。